2016年06月28日

「美女コン・シム」Girl's Day ミナ&ナムグン・ミンを見守るオン・ジュワン“複雑な心境”

美女コン・シム DVD」の三角関係と対立構図が本格化している。

韓国で26日に放送されたSBS週末ドラマ「美女コン・シム」では、コン・シム(Girl's Day ミナ) とダンテ(ナムグン・ミン) の進展した関係に複雑な気持ちを表すジュンス(オン・ジュワン) の姿が描かれた。

一緒に歩く帰り道、コン・シムとダンテの間には甘いムードが満ちていた。コン・シムが「公民館で還暦祝いをしてもいいくらいでした」と笑顔で話すとダンテは「そう言うコン・シムさんも突拍子もないダンスを踊っていたけどね。婦人会の会長選挙に出てもいいくらいでした」と言った。

遠くでそんな二人を見守るジュンスは複雑な心境を表した。格安DVD

現在、ジュンスはダンテの正体を疑っている。ダンテの出生の秘密を探るジュンスの姿が今後の展開へ関心を高めた。

1be0f486b09e
  » 続きを読む


Posted by 大薮 あけみ  at 15:29Comments(0)

2016年06月23日

“本日(30日)最終回”「失踪ノワールM」キム・ガンウ&パク・フィスン&チョ・ボア、放送終了の感想を公開

俳優たちの熱演や劇の高い完成度で好評を受けているOCNドラマ「失踪ノワールM DVD」(脚本:イ・ユジン、演出:イ・スンヨン)が、最終話を残している。

1_1

失踪ノワール M」の主演俳優キム・ガンウ、パク・フィスン、女優チョ・ボアが放送終了の感想を述べた。劇中でキル・スヒョン役を演じたキム・ガンウは「ここ4ヶ月間、キル・スヒョンとして生きてきたが、パズルを一つ一つ解いていくような気持ちで10部作のドラマを終えました。名残惜しい気持ちもあり、楽しい気持ちもありますが、視聴者の皆さんはどういう気分で見てくれたのか知りたいです。今までキル・スヒョンとして生きることができて、本当に幸せでした。今日、いよいよ「韓国ドラマ 失踪ノワールM DVD」の最後のパズルである10話が放送されます。今までなかったとんでもないどんでん返しがありますので、ぜひ見てください。今までありがとうございました」と感想を伝えた。

魅力的なキャラクターのオ・デヨン役を熱演したパク・フィスンは「いつの間にか最終話となりました。作品を始めた頃はとても寒かったですが、今は熱い天気の中で放送を終了することになりました。皆さんの熱い応援があったからこそ、一生懸命に収録に臨むことができました。幸せな時間でした。本当にありがとうございます。最終話も楽しんでください」と伝えた。

チョ・ボア(チン・ソジュン役)は「とても大変なシーンも多くて、難しいシーンもあって、共演者の方々が怪我をするのではないか心配してましたが、無事に撮影が終わって良かったです。最後まで楽しみました。今まで沢山愛してくださって、ありがとうございました」と感想を伝えた。

最終話「Injustice」は、現職の女性検事が、担当事件の被疑者と共に行方不明となり、失踪者を取り巻く巨大な陰謀を暴きながら、衝撃の結末を描く。  » 続きを読む


Posted by 大薮 あけみ  at 15:54Comments(0)

2016年06月16日

「魔女宝鑑」ユン・シユン&キム・セロン、お互いのことを忘れられなかった

魔女宝鑑 DVD」ユン・シユンとキム・セロンはお互いを忘れられなかった。

韓国で28日午後に放送されたJTBC金土ドラマ「魔女宝鑑」(脚本:ヤン・ヒョクムン、ノ・ソンジェ、演出:チョ・ヒョンタク、シム・ナヨン)第6話では、ホ・ジュン(ユン・シユン)とヨニ(キム・セロン)がお互いのことを想う内容が描かれた。

ホ・ジュンは、母親を殺したホ・オク(チョ・ダルファン)への復讐計画を立てていた。スンドゥク(ドヒ)は彼を尾行し、ホ・オクもある商人からの提案を疑った。

ホ・ジュンは、ホ・オクへの復讐を計画しながらも、ヨニのことを考えた。柿を美味しそうに食べたヨニのことを思い出すこともあった。ヨニも、自分の代わりに弓に刺されたホ・ジュンのことを考えており、視線を引きつけた。DVD-R 録画用

果たしてホ・ジュンとヨニが再会し、呪いを解いて復讐にも成功できるのか関心が集まっている。

004_01_19
  » 続きを読む


Posted by 大薮 あけみ  at 15:54Comments(0)

2016年06月14日

キム・レウォン主演「パンチ」の日本初放送が決定!話題作が続々登場

韓国エンターテインメント総合チャンネル「KNTV」が4月、キム・レウォン3年ぶりのドラマ主演作「パンチ」(原題)を日本初放送する。

韓国ドラマDVDパンチ」は、不正に手を染めてきた検事が余命半年を宣告されたことから巨悪に立ち向かうヒューマンドラマ。キム・レウォンが壮絶な生き様を熱演。チョ・ジェヒョンと見せる重厚な演技対決は必見である。

14131752

初共演となるキム・アジュンがキム・レウォンの元妻役に扮し、離婚したものの深い絆で結ばれている検事を好演している。

またナムグン・ミン&ユ・インナ共演のラブコメディ「マイ・シークレットホテル」(原題)も日本初放送。ホテルの婚礼部門を舞台に殺人事件の行方とチン・イハンも加わって繰り広げられる三角関係など見どころ満載の内容だ。

さらにナムグン・ミン主演「12年ぶりの再会 DVD~ダルレになったチャングク~」(原題)も日本初放送が決定。ある出来事から別れた初恋相手と12年ぶりにまさかの再会。正体を知らずにもう一度恋に落ちるトキメキラブストーリーとなっている。  » 続きを読む


Posted by 大薮 あけみ  at 15:16Comments(0)

2016年06月13日

ドラマ「運勢ロマンス」をめぐり議論が浮上…MBC側“チソンを卑下する意図はなかった”

MBC水木ドラマ「運勢ロマンス DVD」側が、劇中でチソンの前出演作であるMBC水木ドラマ「キルミー・ヒールミー」での役名を使ったことについて「意図していなかった」とコメントした。SBSとチソン側は特別なコメントをしておらず、慎重な姿勢を見せている。

2pm007

韓国ドラマDVD運勢ロマンス」側は10日、TVレポートの取材に対し「劇中に登場する、偽造された身分証の名前に表記されただけで、『キルミー・ヒールミー』のチャ・ドヒョン(チソンの役名)を卑下する意図は1%もなかった」と伝えた。

同関係者は「意図がなかったとしても『キルミー・ヒールミー』愛聴者のみなさんを不快にさせてしまったのならば、細かい部分までチェックできなかった制作陣のミスだ。ご心配をおかけし、申し訳ない。今後、このようなことがないように気をつける」と付け加えた。

そして、SBSとチソン側は「何と申し上げればいいのか曖昧なケースだ」と伝え、慎重な姿勢を見せた。

これに先立ち、韓国で9日に放送された「運勢ロマンス」では、ヒロインのシム・ボニ(ファン・ジョンウム) がチャットで知り合った“赤ずきんチャチャ”というニックネームの男性と会う場面が描かれた。シム・ボニは“赤ずきんチャチャ”が本当に寅年生まれであるかを確認するために身分証を求めた。男性が提示した身分証には「チャ・ドヒョン」という名が書かれており、視線を集中させた。

しかし、この男性は隠しカメラを持っている性犯罪者であった。問題は、チャ・ドヒョンという名がチソンの前出演作である「キルミー・ヒールミー」での役名と同じであるということだった。現在、チソンは「運勢ロマンス DVD」と同時間帯に放送されるSBS「タンタラ」に出演している。  » 続きを読む


Posted by 大薮 あけみ  at 15:56Comments(0)

2016年06月07日

キム・ウビン&miss A スジ、甘いカップルに視線集中…ドラマ「むやみに切なく」ポスター公開

「むやみに切なく」のキム・ウビンとmiss Aのスジが鼻先ロマンスを披露した。

韓国で7月6日に初放送されるKBS新特別企画ドラマ「むやみに切なく DVD」(脚本:イ・ギョンヒ、演出:パク・ヒョンソク、チャ・ヨンフン、制作:SAMWHA NETWORKS、IHQ) は、子どもの頃に悲しい悪縁で別れた二人の男女が傍若無人な“トップスター”と卑屈で俗物な“ドキュメンタリープロデューサー”として再会するという、気難しくも切ないラブストーリーを描く作品だ。

1be0f486b09e

キム・ウビンとスジがそれぞれ最高の韓流スターであり歌手で非の打ち所のない彫刻のようなルックスに、頭まで良い超絶頂のクールな男性シン・ジュニョン役と、活火山のように燃える正義感は金の前で隠してしまう、強者の前で限りなく弱くて卑屈な女性ノウル役を担当して、ヒットドラマの誕生を予告している。

2日公開されたポスターは、温かい日差しが照らす中、幸せいっぱいのキム・ウビンとスジがケミストリー(相手との相性) を誇っている。キム・ウビンは目を閉じたまま喜びを表現しており、スジはキム・ウビンをじっと見つめながら爽やかな笑顔を湛え、見る人々をドキドキさせている。

キム・ウビンとスジは夢幻的な雰囲気を醸し出す光を後ろにして、お互いの鼻と鼻を合わせた“鼻先コンタクト”で、お互いへの甘い愛の感情を表している。また、二人が目、鼻、口、顔の表情だけでも強烈な愛の雰囲気を伝えており、これから展開される「むやみに切なく」のラブストーリーに対する好奇心を刺激している。

SAMWHA NETWORKS側は「キム・ウビンとスジ、二人が一緒にいるポスター1枚だけでも期待感が爆発している。2016年下半期、お茶の間に波乱を予告している『むやみに切なく DVD』のキム・ウビンとスジに多くの関心と愛情をお願いしたい」と話した。  » 続きを読む


Posted by 大薮 あけみ  at 15:17Comments(0)

2016年06月02日

「モンスター」カン・ジファン、チョン・ボソクに正体を明かす…本格的な対決の幕開け

モンスター DVD」のカン・ジファンとチョン・ボソクが隠してきたお互いの正体を明らかにし、真の対決が始まった。

先日31日に放送されたMBC「モンスター」で、ピョン・イルジェ(チョン・ボソク) は精神分裂症を偽り、カン・ギタン(カン・ジファン) に正体を隠そうとした。しかしギタンもまたイルジェの嘘の演技を見抜き、最後のエンディングで「叔父さん、僕グクチョルです。もう少しで完全に騙されるところでした、叔父さん」と冷たく話しお互いの正体を明らかにしながら今後の展開に期待を呼んだ。

ギタンとイルジェの対決が本格的に展開される「韓国ドラマ モンスター DVD」は、毎週月火の午後10時から韓国で放送される。

1_1

  » 続きを読む


Posted by 大薮 あけみ  at 16:42Comments(0)