2018年10月09日

「ジョン・カーペンター読本」発売決定!

この秋、『ゼイリブ』『遊星からの物体X』と相次いでリマスター版が公開されるジョン・カーペンター監督。『ハロウィン』の世界的大ヒットでも知られるSF/ホラー映画の巨匠のマスターピースが次々とリバイバル上映されることを受け、[お昼12時のシンデレラ DVD]彼の魅力をファンたちが語る「ジョン・カーペンター読本」の発売が決定した。それぞれの視線によるカーペンター像が重なり合い、そして新たなカーペンターが生まれる!

黒沢清や青山真治をはじめ、日本でも多くの映画監督たちに多大なる影響を与えたジョン・カーペンター。近年は作品に恵まれないが、人気は衰えることはない。『武則天-The Empress- DVD』『ハロウィン』『ザ・フォッグ』『ニューヨーク1997』『遊星からの物体X』『ゼイリブ』『エスケープ・フロムL.A.』……。数々の名作が多くの人々の心をつかみ熱狂へと導いた。いったいそれはどういうことだったのか?心をつかまれた多くの人々が集まって、「わたしはいかにしてカーペンター作品に心をつかまれたか」を語る。その声の集積は、未来に向けて更新されて続ける新たなカーペンター像を生み出すはずだ。

「ジョン・カーペンター読本」は10月19日(韓国ドラマ 油っぽいメロ DVD )より発売。10月10日(水)に行われる『遊星からの物体X』<デジタル・リマスター版>の丸の内ピカデリー爆音映画祭での先行上映時に先行販売が予定されている。



Posted by 大薮 あけみ  at 14:04 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。